リリース日時
2022-08-05 00:00
ページ数
18ページ
作家さん
品番
s011akamj01235
僕と隆也は海水浴にはまだちょっと早いって言ったんだけど、彩愛がどうしても行きたいというので、幼馴染三人で海にくる事になった。ナマコをいじったりで子供っぽい彩愛だけど、ペタンコだったおっぱいは去年と違っていた……。いつの間にかいなくなった二人は、岩場の影で何かしている。こっそり覗くと隆也が彩愛のおっぱいをなめたり、隆也のおち○ちんを彩愛がおっぱいに挟んだり……。いったいこれは何をしてるんだ?
WEB SERVICE BY FANZA